神戸の賃貸物件広告記載の徒歩所要時間

神戸の賃貸物件広告を閲覧していると、最寄りの駅やバス停からの徒歩での所要時間が記載されています。

この所要時間は、物件広告を作成するにあたり設定されている一定の基準に基づいて計算されているものです。

その基準は、1分間に80メートルという速度が使われています。徒歩での所要時間を計算するには距離が必要ですが、その距離は地図上の直線距離が使われるルールです。

1分間に80メートルという速度は、女性がハイヒールを履き歩くスピードとされています。

実際の歩くスピードは、人それぞれです。よって神戸の賃貸物件広告を見れば駅やバス停からの大体の距離を知ることはできますが、徒歩で何分かかるかは一人一人広告とは違った数字となります。

計算に使われている距離も地図での直線距離なので、道路や交通の事情が加味されていないことも重要です。

歩く速度が分速80メートル以上であっても、登り坂が多かったり歩道橋をいくつか使う場合は、実際に歩く距離が長くなるので時間がかかります。神戸の賃貸物件探しでは、広告に記載されている徒歩での所要時間は参考にして現地見学の時には自分の足を使って歩いてみることが非常に大切です。実際に歩いてみることで、自分の足で何分かかるかがわかります。広告に載せる徒歩所要時間を計算するための距離は、駅の入り口から物件の玄関までの地図上の直線距離です。

駅に着いても利用する電車のホームまでさらに時間がかかるという場合も、自分の足で歩くことで正確な通勤や通学時間を知ることが可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です